王座奪取

2017年3月20日
東京・後楽園ホール
防衛回数6回

防衛内容

2017年3月20日 東京・後楽園ホール



▼WRESTLE-1チャンピオンシップ60分1本勝負



●河野真幸(15分34秒 アンクルロック)芦野祥太郎〇



※第10代王者・河野真幸、3度目の防衛に失敗。芦野祥太郎が第11代王者となる。



 



2017年4月19日 東京・後楽園ホール



▼WRESTLE-1チャンピオンシップ60分1本勝負



〇芦野祥太郎(21分14秒 アンクルロック)近藤修司●



※第11代王者・芦野祥太郎、初の防衛に成功。



 



2017年5月4日 東京・後楽園ホール



▼WRESTLE-1チャンピオンシップ60分1本勝負



〇芦野祥太郎(21分37秒 アンクルロック)征矢学●



※第11代王者・芦野祥太郎、2度目の防衛に成功。



 



2017年6月6日 東京・後楽園ホール



▼WRESTLE-1チャンピオンシップ60分1本勝負



〇芦野祥太郎(19分46秒 アンクルロック)土肥孝司●



※第11代王者・芦野祥太郎、3度目の防衛に成功。



 



2017年9月2日 神奈川・横浜文化体育館



▼WRESTLE-1チャンピオンシップ 60分1本勝負



◯芦野祥太郎(36分7秒 アンクルロック)黒潮“イケメン”二郎●



※第11代王者・芦野祥太郎、4度目の防衛に成功。 



 



2017年9月18日 東京・後楽園ホール



▼WRESTLE-1チャンピオンシップ 60分1本勝負



◯芦野祥太郎(30分13秒 アンクルロック)稲葉大樹●



※第11代王者・芦野祥太郎、5度目の防衛成功。



 



2017年11月5日 東京・後楽園ホール



▼神田・べろ~家 presents WRESTLE-1チャンピオンシップ 60分1本勝負



◯芦野祥太郎(23分10秒 アンクルロック)熊ゴロー●



※第11代王者・芦野祥太郎が6度目の防衛に成功


  • 第10代
  • 第9代
  • 第8代
    • KAI
    • 2016年5月4日
    • 東京・後楽園ホール
    • 防衛回数1回
  • 第7代
    • 火野 裕士
    • 2016年1月10日
    • 東京・後楽園ホール
    • 防衛回数2回
  • 第6代
  • 第5代
    • KAI
    • 2015年7月12日
    • 東京・後楽園ホール
    • 防衛回数0回
  • 第4代
    • 鈴木 秀樹
    • 2015年4月1日
    • 東京・後楽園ホール
    • 防衛回数2回
  • 第3代
    • KAI
    • 2015年3月8日
    • 東京・後楽園ホール
    • 防衛回数0回
  • 第2代
    • 武藤 敬司
    • 2014年11月01日
    • 東京・両国国技館
    • 防衛回数2回
  • 初代
WRESTLE-1 OFFICIAL GUIDE